menu

人気の自由設計、木と自然素材の木造注文住宅

TEL 086-294-3628

受付時間:月~土(9:00~17:00)

生行建設の家づくり

大工ならではの知識と手仕事で、お客様の思い描く住まいを生み出す。

 弊社の名前、”生行”とは、「いろいろなモノを生み出していく」と言う意味を込めて付けられたもの。個人企業であった初代の頃から、大工ならではの手仕事と技術の研鑽に努めてきました。また、私自身もそうなのですが、設計もするし現場で施工もするなど、家族経営なればこそのマルチタスクで、弊社は家を建ててきました。現場を知っているから、要望されるプランニングが可能かどうか判断が早いし、代案もその場で提案できるため設計にも反映しやすい。そういった積み重ねがあったからこそ、新築から古民家再生まで、幅広いお客さまの要望にお応えする事ができたのだと思っています。

 また自然素材へのこだわりが強いのも大工だからこそだと思っています。手刻みによる木組みや、木目を生かした仕上げなど、木材を使った家づくりは職人の技術を存分に生かすことができます。そのため木を隠すのではなく、インテリアに取り入れて、お施主様にも木の質感を楽しんでいただければと思っています。

 どんな物件であれ、手がけるうえで私どもが一番大切にしている事は、「住まうお客さまが暮らしやすいかどうか」。そして、できるだけ見栄えよく格好よく、自慢していただけるような家に仕上げられれば、と考えています。

 そして、建てた以上、責任があります。出来るだけ、深く長く自分たちの手がけた仕事を見守りたいと、オーナー様にお声がけして始めた「木工を楽しむ会」も、楽しみながら取り組んでいます。ご新居で暮らし始めたお客さまが、今欲しいと思われている家具などを手作りするのをお手伝いすることで、家の様子や暮らしぶりを伺う事も。こういった、自然な距離感を保ったコミュニケーションが、息の長いアフターサービスに繋がっているようです。

 建て主さんの想いやイメージがそのまま反映される、住まい。勉強している人であればあるほど、完成した時の住まいに対する満足感が高く、私どもはその要望には答えるだけの”引き出し”を持っているという自信があります。

 そんな方の家づくりにより応えるために、弊社の”引き出し”を存分にアピールできる、モデルルームを建てたいという夢があります。大工さんならではの手仕事を実際に見ながら「ここはこうしたい」、「あんな風に仕上げたい」という風に打ち合わせしたり、想いを語り合ったり、そんなお客さまとのご縁も、もっと生み出して行けたらいいですね。

 


PAGE TOP