menu

人気の自由設計、木と自然素材の木造注文住宅

TEL 086-294-3628

受付時間:月~土(9:00~17:00)

お客様の声


岡山市中区 S様

 

念願だったマイホームに入居して初めてのお正月を迎えました。よくありがちな言葉ですが、ホントに自分達のマイホームが持てるなんてまるで夢のようです。
我が家のコンセプトは「家族の気配を感じることの出来る家」でした。思い切ってリビングを大きな吹抜けにしたことで、家のどこにいても誰がどこで何をしているのか感じとれる空間になりました。
入居し始めた頃は、吹抜けの高い天井にどこか落ち着かなかったのですが、今ではすっかり慣れてむしろこの開放感を満喫しています。吹抜けというと冬なんかはなかなか部屋が暖まらないので寒いのではないかと思われる方も多くいらっしゃると思います・・・。床暖房でもないしきっと光熱費が大変だよ・・・。という言葉も多くの人から言われ、我が家も覚悟のうえでした。しかし、実際に11月に入居して約2ヶ月間、1台のファンヒーターだけで割りと早く、部屋全体がというより家全体が温まる感じで快適に過ごさせていただいてます。
また、パイン無垢材の床がとにかく足触りも良く、冬にありがちなひんやり感がなく、裸足でもとて気持ちが良いのです。だから我が家ではスリッパを履きません。来訪者にもスリッパを出さないこともしばしば・・・。
せっかくのこの気持ちの良い床の感触を実感してもらいたくて・・・自慢したくて・・・。思わず寝転がってしまう、どこでも座ってくつろげる・・・といった感じです。
子供たちとともに過ごせる家「気持ちよさと安心感」がこの家には詰まっています。
また、我が家は実家の隣に建てたので、毎日”家”が出来ていくのを子供たちとともに間近で見ることが出来ました。8月の暑い中での基礎工事、上棟、屋根工事等大変だったと思います。でもそんな暑い中でも職人さんたちは本当に一生懸命に工事してくださいました。
造作工事に入ってからも時々大工さんたちの仕事ぶりをのぞいたりしましたが、とても丁寧に仕事をされていました。
普段なかなか入ることのできない工事現場に子供たちも自由に出入りさせていただき、「”家”ができるまでにはたくさんの人が頑張ってくれて始めて完成する!」ということを」自分たちなりに感じとっているようでした。
貴重な体験を通し、さまざまな興味を抱くことで将来の夢を『ケーキのつくれる大工さんになりたい!』と絵に描いてた姿が微笑ましかったデス。
職人さんたちの一生懸命な姿は子供たちの目にも”憧れ”の存在として、素直に伝わっているのだなぁと思います。
最後になりましたが、㈱生行建設の皆様をはじめ、家づくりを通して関わってくださった工事関係者の皆様に深く感謝申し上げます。

 

 


PAGE TOP